水産物と農産物の輸入及び卸売りをしている食品商社

環境方針

【基本理念】

㈱ホンダ水産は、地球環境との共生が人類共通の重要課題である事を認識し、当社の 企業活動である「農水産物の原材料とその加工品の販売」のあらゆる面で環境の保全に配慮して行動します。又、常に消費者の視点に立って考え、安全、安心な食品を 提供していくことを最優先に行動していきます。

【行動方針】

  1. 環境保全に関する法令等を遵守します。
  2. 持続可能な環境に配慮した漁業による水産物(MSC認証書)の積極活用に努めます。
  3. 商品包装の簡便化と廃棄物の削減並びにグリーン輸送を検討し、環境負荷の軽減、環境汚染の予防に努めます。
  4. 企業活動の全ての領域で省資源、省エネルギー、リサイクル活動(3R活動)、グリーン購入を推進し、環境保全に努めます。
  5. 環境管理システムを構築し、運用し、環境の保全と継続的改善に努めます。
  6. この環境方針は全ての従業員に周知します。また、教育を徹底することにより、 従業員の環境に関する意識の向上に努めます。
  7. この環境方針は内外に公表し、要求があった時はいつでも外部の人に提示できるようにします。

〒108-0014 東京都港区芝5-31-10 サンシャインビル8F
株式会社 ホンダ水産
代表取締役 三木健史
ISO14001:2004

MSC漁業認証・CoC認証の取得】

 弊社は2010年に二つの認証を取得しました。MSC漁業認証とCoC認証です。地球規模の水産資源を守る取組みです。

 MSC漁業認証とは、海洋管理協議会(MSC:Marine Stewardship Council)の厳正な環境規格に適合した漁業で獲られた水産物のみ認められる証です。弊社は認証の水産物を多く買付し、様々な製品を積極的に取扱っています。MSCは減少傾向にある世界の水産資源の回復を目指し、1997年に設立された国際的な非営利団体(NPO)です。本部はイギリスのロンドンにあります。日本事務所は2007年5月に開設され、認証制度と「エコラベル」普及を通じて持続可能な漁業活動を支援し水産資源を守る社会的責任を担っています。

 また、「CoC」とは、水産物の漁獲から消費者にわたるまでを「認証」というチェーンでつなぐことを意味する「Chain of Custody (管理の連鎖)」を略したもので、MSCラベルの信頼性を支える重要な柱のひとつです。

 MSC漁業認証の取得が世界中に広がっており、CoC認証を取得する企業も増えています。即ち、有効な水産資源を持続可能な漁業として成り立つために獲られた水産物を積極的に取扱い、消費者に喜ばれる加工製品を提案し、普及活動に賛同する企業である証明です。弊社は、地球規模で天然資源を守る社会に貢献する企業を目指しています。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5443-1361 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ホンダ水産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.